車検難民必見!!最寄りの頼れる整備工場を探す方法とは?

車検 整備
車検難民
車検難民

車検の時期が近いけど、どこに持っていったらいいのかわからない・・・

最近「車検(整備)難民」と呼ばれる人たちが増えています。車検(整備)難民とは、愛車の車検や故障修理など、どこへ修理に出せばいいのか分からない人たちを指します。

転勤などで居住地が変わり、贔屓の整備工場に通えなくなった人や、ネットで車を探し、遠方の販売店から車を購入した人などが車検難民となり近年急増しています。

の記事では車検難民の人が最寄りの頼れる整備工場を探す方法と、車検難民にならないポイントを解説していきます。

急増中の車検難民とは?

冒頭簡単にご紹介しましたが、近年車検(整備)難民と呼ばれる人たちが急増しています。車検や整備などをどこに持って行っていいかわからない人のことを指します。

車検難民の原因は?

車検難民や整備難民を増やしている原因として考えられるのは、車との付き合い方の変化や、日本経済の変化など大きく分けて3つの点が挙げられます。

  1. ネットの普及により、地元の販売店ではなく、遠方販売店からでも車が買えるようになった
  2. 車の性能が上がり、故障しにくくなった
  3. 日本国民の所得が減少傾向にあり、車に使うお金がない

まず1つ目の原因は、ネットの普及により、地元の販売店ではなく、遠方販売店からでも車が買えるようになったことです。少し前までは中古車を買う際は、地元の中古車販売店に行き、現車確認をしてから購入することが一般的でした。

しかしながら、近年では中古車情報サイト等で取り扱う情報の質が上がってきており、必ずしも現車確認をせずとも安心して車を購入できる仕組みが整ってきました。そのため、遠方の中古車販売から車を購入するユーザーが増えており、そうした人が購入後の車検・整備に困るというケースが増加しています。

2つ目の原因は、車の性能が上がり、故障しにくくなったことです。誤解を恐れずに言うと、最近の車はノーメンテナンスでも車検間位は不具合なく乗れてしまいます。もちろんそうした乗り方を長期間続けていると、車の耐用年数が短くなったり、大きな事故に繋がる可能性もあるためオススメできませんが、昔の車に比べ整備の必要回数は減っています。

そのため、整備工場との関係が希薄で、イザという時にどこに車を持ち込めばいいのかわからない人が増加しています。

3つ目の原因は、日本国民の所得が減少傾向にあり、車に使うお金がないことです。「できるだけお金をかけず維持したい」という人や「点検するだけなのにこんなに高いの?」など、整備料金が高いから受けないという人も多いのではないでしょうか。

車検難民が最寄りの頼れる整備工場を探す方法

車を所有している以上、2年に1回の車検は必ずやってきます。では、車検難民の人はどのようにして整備工場を探すのが良いのでしょうか?

それはズバリ!【楽天車検】で最寄りの整備工場を検索・比較する方法です!

楽天車検とは?
車検予約サイトNo.1の豊富な掲載店から、車検費用の参考価格などの条件で比較したり、口コミや総合評価ランキングの高いお店など条件にあったお店に車検予約が可能。「自宅に近く、安心して車検を受けられる店舗を探したい」、「いろいろな条件で車検店舗を比較したい」、「お得に車検を受けたい」など、さまざまな要望に沿った検索が可能。

楽天Car車検(旧楽天車検)を使う事で、楽天ポイントをもらえたり、他社比較がすぐにできたりなどの価格メリットがあることはもちろん、それ以外にも車検難民には嬉しいサービスがたくさんあります。

くるま小僧
くるま小僧

嬉しいメリットは4つ!

  1. 最寄りの車検整備工場が検索できる
  2. 価格が比較出来る
  3. 楽天ポイントがもらえる
  4. ネット割引が使える

最寄りの車検整備工場が検索できる

楽天Car車検では郵便番号を入力することで、最寄りの整備工場が簡単に検索できます。自宅の近くの車検工場をすぐに見つけることができます。

自宅の郵便番号を入力するだけで

自宅から近く整備工場を検索することが可能です。

価格が比較出来る

最寄りの整備工場を検索すると、自宅からの距離とともに、参考車検価格も表示されます。複数社の参考価格を同時比較でき非常に便利です。

楽天ポイントがもらえる

楽天グループのため、様々な場面で楽天ポイントがもらえます。ここでは3つの方法をご紹介します。

  1. 車検予約
  2. キャンペーン
  3. 楽天カードでの決済

1つめは車検予約。なんと車検予約するだけで500ポイントがもらえます!また、この後説明するポイントをもらえるキャンペーンを併用することでさらにポイントがもらえます。

定期的に開催されるキャンペーンには、追加でポイントがもらえるお得なものが多数あります。
現在開催中のキャンペーンは以下になります。
最大で2000ポイント前後もらえるキャンペーンもあるので、車検予約前にはキャンペーンをチェックして気になるキャンペーンがあればぜひ活用しましょう!

また、車検代金を楽天カードで支払いをすればさらにポイントがもらえます。さらに楽天ポイントの提携店ではポイント2倍になるため更にお得。楽天が運営している点を最大限活用することで、ポイントバックでかなり車検代金を抑えることが可能になっています

ネット割引が使える

メリットの4つめはネット割引きです。

楽天Car車検からネット予約をすると、車検代金の割引だけでなく、お店によってはさらに特典をつけてくれている所もあります。これを活用することで車検代がかなり安くなる可能性があります。

実際に楽天Car車検の中で見つけたものを抜粋して紹介します。

「ネット割引」を利用した場合は7000円近くも割引されます。さらに条件が合えば2200円割引ということで最大9000円割引の可能性があります。

また、割引以外にも「ネット特典」として洗車&室内清掃に、洗車機の無料券までもらえる特典つきです。

ポイント

自宅周辺の整備工場が検索でき、さらにキャンペーンのポイントやネット割引を活用すれば車検代金もガッツリ節約することが可能。

気になる人はぜひチェックしてみてください。

車検難民にならない3つの方法

行きつけのディーラーや整備工場を持つ

行きつけのディーラーや整備工場、地元の車屋さんなど、毎回決まった場所と担当者に車を点検・整備してもらう習慣をつけましょう。これまでの整備履歴が残せるため、車検時や、故障修理時などに過去の整備履歴を参考に診断をしてもらえます

そのため、修理までの期間短縮や、無駄な部品交換等が発生せず結果的にコストを安く抑えられます

定期的なメンテナンスをおこなう

定期的にしっかりとメンテナンスを行うことも、車をよい状態で維持するためには大切なことです。定期的なオイル交換だけでもしっかりとやっておくことで、驚くほど車は長持ちします。

また、オイル交換ついでに自分の知らない部分に関してプロのアドバイスを聞き、定期的なメンテナンスを行うことで、車の年式が古くなった場合の故障を抑えることができます

車の維持にはお金がかかることを理解する

車は購入後も税金やガソリン代、任意保険料、整備費用など、維持費がかかります。それを理解せずに車を購入すると、思った以上にお金がかかりメンテナンスをする費用が足りない。。。なんてことになりかねません。

万全の状態ではない車に乗り続けていると事故のリスクも高まります。

事故を起こしてしまうとメンテナンス代以上の修理費用がかかりますし、人身事故を起こしてしまった場合はお金では解決できない惨事を引き起こしてしまうかもしれません。

車を購入する際は維持費も算出して、金銭的に余裕を持ったカーライフを送ることが大切です

まとめ

いかがでしたか?今回は車検難民の人に向けたオススメの整備工場の検索方法と、車検難民にならないポイントをご紹介しました。特に【楽天車検】には価格面のメリットがかなり大きいため、ぜひ活用してみてください。

しっかりと愛車のコンディションを整えて安心・安全・快適なカーライフを送りましょう。

この記事が参考になったと思ったら応援お願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
くるとぴ

■30代会社員 2児のパパ。
■自動車ディーラー・中古車販売店へのコンサルティング会社で10年以上にわたり勤務。コンサルティングした企業は延べ300社以上
■その経験と知識を活かし、有益な情報を当ブログで日々発信

記事を読んで少しでも「役に立った!」や「クルマに興味を持った」などと思っていただければ幸いです。

お暇なときにちょくちょくと覗いてもらえると嬉しいです。

くるとぴをフォローする
中古車購入ガイド
スポンサーリンク
くるとぴをフォローする
くるまのとぴっく くるとぴ
タイトルとURLをコピーしました