【固定費削減】月極駐車場のPMCマンスリーパーキングで駐車場をお得に契約!

PMCマンスリーパーキング

独自ネットワークで駐車場が安く借りられると話題になっている「PMCマンスリーパーキング」をご存じでしょうか?

「PMCマンスリーパーキング」 とは、駐車場関連の事業を幅広く展開している「株式会社パーキングマーケット」が運営する月極駐車場サービスです。北海道から九州まで自社運営している駐車場をWEBで簡単に検索でき、自宅近くに安くで借りられる駐車場を探している人には非常に便利なサービスです。

PMCマンスリーパーキング安さの秘密

PMCマンスリーパーキングが安く駐車場を貸し出せる秘密は2つあります。

  1. 眠っている駐車場を発掘
  2. 駐車場専門企業

眠っている駐車場を発掘

一般的に貸し出しされている駐車場は、市場に出回っている駐車場を単体で地元の不動産会社が貸し出しているため、相場よりも高くなることが多いのに対し、PMCマンスリーパーキングではこれまで市場に出なかった駐車場を新たに発掘しています。

眠っていた(利用されていない)駐車場を発掘・掲載しているため、相場よりも安くで貸し出すことが可能となっています。

駐車場専門企業

PMCマンスリーパーキングは駐車場賃貸に特化した事業運営を行っています。多くの駐車場では、不動産会社が管理をおこなっている事が多く、その場合マンションやアパート等も扱い、どうしても多くのコストがかかってしまいます。

PMCマンスリーパーキングは駐車場に特化することで、コスト削減ができ、また、ボリュームディスカウントが可能となっています。

PMCマンスリーパーキングの便利なサービス

PMCマンスリーパーキングには、駐車場専門サイトだからこそできる便利なサービスがあります。

  1. 借り換え予約サービス
  2. 近づいてくる駐車場サービス

借り換え予約サービス

近くの駐車場を借りたくても空きがない!という経験は駐車場探しをしたことがある人は必ず経験しているのではないでしょうか?PMCマンスリーパーキングには、事前に希望する駐車場の条件を入力して予約をしておくことで、条件に合う駐車場の空きが出たタイミングで優先的に連絡を受けることができるサービスが用意されています。

自宅近くの駐車場に空きがでるまでは別の駐車場を借りておき、近場で空きが出たら条件の良い駐車場に借り換えることができます。

新規オープン、解約が出たら、すぐにお伝えするサービスです。予約できる!

近づいてくる駐車場サービス

近づいてくる駐車場サービスとは、自宅からより近い駐車場がオープンしたり、空きが出たりしたタイミングで借り換えを提案してくれるサービスです。

PMCマンスリーパーキングでは、自社管理物件内であればより条件の良い駐車場へスムーズに借り換えすることが可能となっています。

近くの駐車場が空いたら、移動していただくサービスです。近づいてくる!

問い合わせ~利用開始まで

条件にあう駐車場を見つけた人は、問い合わせ~利用開始までのフローを確認しましょう。

問い合わせ
各物件のページの問い合わせフォームから問い合わせをおこないましょう。
駐車場に関して、「空き問い合わせ」または「予約問い合わせ」が出来ます。

申し込み
下記の書類を用意して、申込みフォームにアップロードをしましょう。
【必要書類】
①契約名義確認書類(運転免許証や会社謄本等)
②車両確認書類(車検証、任意保険証券の裏表)

審査
申込み内容に基づき、審査が実施されます。
審査では任意保険の対人対物無制限に加入しているか、駐車場の利用目的などが審査されます。

ご契約

審査に通過すると下記契約手続きに移行します。
①契約内容の確認
②口座の登録
③初回費用の振込
④書類・貸与物の送付

利用開始

まとめ

いかがでしたか?この記事ではPMCマンスリーパーキングの安さの秘密を解説してきました。相場よりも安く駐車場を借りた人や、今よりも近い駐車場を利用したいという人には嬉しいサービスです。

この記事を読んで、PMCマンスリーパーキングに興味を持たれた人は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

この記事が参考になったという人は応援お願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
くるとぴ

■30代会社員 2児のパパ。
■自動車ディーラー・中古車販売店へのコンサルティング会社で10年以上にわたり勤務。コンサルティングした企業は延べ300社以上
■その経験と知識を活かし、有益な情報を当ブログで日々発信

記事を読んで少しでも「役に立った!」や「クルマに興味を持った」などと思っていただければ幸いです。

お暇なときにちょくちょくと覗いてもらえると嬉しいです。

くるとぴをフォローする
クルマのトピック|注目の自動車業界ニュース
スポンサーリンク
くるとぴをフォローする
くるまのとぴっく くるとぴ
タイトルとURLをコピーしました