JAFに絶対入るべき3つの理由!わかりやすく解説します!

JAF メリット

クルマを所有している人なら「JAF」という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
JAF(ジャフ)とは一般社団法人 日本自動車連盟(JAPAN AUTOMOBILE FEDERATION)の略称で、くるま社会のセーフティネットとして24時間・365日、全国の車両トラブルを解決するために出動してくれています。

この記事では、「JAF」に絶対に入るべき3つの理由を、JAFの事業内容なども合わせながらわかりやすく解説します。

くるとぴ
くるとぴ

僕も初めて車を買った時からJAFに加入して以降、ずっとお世話になっています!

JAFってどんな組織?

組織名一般社団法人 日本自動車連盟
JAPAN AUTOMOBILE FEDERATION
代表者会長 藤井 一裕
所在地【本部】〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-30 日本自動車会館14F
※各地方本部・支部の所在地はこちら
設立1963年(昭和38年)2月28日
職員数3,478人(男性:3,082人 女性:396人)
会員数19,983,097人
ロードサービス年間救援件数2,117,485件(2020年度)

JAFは日本全国に52の支部と229の基地を持ち、ロードサービス事業を展開している組織となります。24時間・365⽇、救援要請があればすぐに出動し、路上はもちろん、⾃宅や駐⾞場など一部離島を除き全国どこへでも駆けつけてくれます

そのため2020年度の会員数はなんと約2000万人!クルマを運転する機会がある人には必須級のサービスとして支持されています。

JAFに絶対入るべき3つの理由

くるとぴ
くるとぴ

ここからはJAFに絶対に入るべき3つの理由をわかりやすく解説します!

充実のロードサービス

JAFに入会すると、様々なロードサービスを無料で受けることができます。

会員ならバッテリー上がりやパンク、キー閉じこみ、燃料切れ、事故や故障でのけん引・搬送作業などが、なんと無料でサービスを受けることができます。また、自然災害に起因した事故や故障、雪道・ぬかるみ等からの引き上げなど、一般的な自動車保険では対象外のロードサービスにも対応してくれます。

これだけでもいかにJAFがお得かわかるかと思いますが、JAFのスゴイところは、すべてのサービスが「人」にかかっている点です。

一般的に自動車保険などに付帯しているロードサービスは契約している「車」にかかっています。そのため、例えば知人の車に乗っていてトラブルが発生した際は対応してもらうことができません。

しかし、JAFは「人」に対してサービスが付帯しているため、レンタカーやカーシェアリングでのトラブルはもちろん、同乗中のトラブルでも無料で対応してもらうことができます

くるとぴ
くるとぴ

いついかなる状況でもJAF会員であればあらゆるサービスが基本無料で受けることができます。

突然の車のトラブルにもJAFが絶対に駆けつけ、助けてくれるという安心感は「プライスレス」です!

24時間・365日ロードサービス対応

JAFのサービスは24時間・365日対応!早朝のバッテリー上がりも、深夜のキー閉じこみも、帰省中のタイヤパンクもすべて対応してくれます。

時間や場所によっては購入した販売店・ディーラーへ助けを求めることもできるかもしれませんが、時間や場所を気にせず呼べるJAFの方が気軽に呼べて良いのではないでしょうか?

いつ・どこでもJAFを呼べるよう「JAF会員証」または「JAF会員アプリ」を常に携帯しておくようにしましょう。

お得な会員優待制度が利用可能

JAFにはロードサービス以外にも、会員限定の様々な優待サービスがあります。
仮にロードサービスを1年間利用しなかったとしても、優待だけでも十分に元が取れちゃいます

気になる優待の内容は、全国の「飲食店」や「カー用品店」 「ガソリンスタンド」など、ドライブや日常生活で割引や特典が受けられるものばかり。その数なんと、、、全国約47,000カ所

上記以外にも

・マクドナルド
・吉野家
・バーミヤン
などの飲食チェーン店から

・ゲオ(レンタルDVD)
・ビッグエコー(カラオケ)
・カーブス(スポーツジム)
などの施設の優待特典などもあります。

旅先の観光施設なども優待になっている事が多く、お得に観光することが可能です。

くるとぴ
くるとぴ

会員専用アプリを使えば、現在地周辺の優待を使えるお店を簡単に検索することもできます!

入会方法・年会費は?

入会方法はJAF公式HPから必要情報を入力するだけ!

気になる料金は、入会金と年会費がかかります。

入会金は2,000円で、クレジットカード払いの場合は割引があり、1,500円となります。

また、年会費をまとめて払うことで入会金が割引となり、2年分一括払いで500円引き、3年分で1,000円引き、5年分一括払いで2,000円引き(=入会金無料)となります。

年会費については一律4,000円で、一括払いなどでの割引はありません。

JAFに入会する場合には、クレジットカードで入会しましょう!

まとめ

いかがでしたか?この記事ではJAFに加入するメリットをお伝えしてきました。自動車保険に付帯しているロードサービスで十分と考えていた人も多いと思いますが、JAFに追加で加入するメリットについてご理解頂けたと思います。

まだ未加入という方は、是非この機会に入会を検討してみて下さいね!

・JAF公式HP

この記事が参考になったという人は、応援お願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
くるとぴ

■30代会社員 2児のパパ。
■自動車ディーラー・中古車販売店へのコンサルティング会社で10年以上にわたり勤務。コンサルティングした企業は延べ300社以上
■その経験と知識を活かし、有益な情報を当ブログで日々発信

記事を読んで少しでも「役に立った!」や「クルマに興味を持った」などと思っていただければ幸いです。

お暇なときにちょくちょくと覗いてもらえると嬉しいです。

くるとぴをフォローする
クルマのトピック|注目の自動車業界ニュース
スポンサーリンク
くるとぴをフォローする
くるまのとぴっく くるとぴ
タイトルとURLをコピーしました