ガリバーの買取サービスの評判は?特徴&口コミを徹底調査

ガリバー 買取 評判

ガリバーは全国に約500店舗展開している中古車買取・販売会社です。多数存在する車買取業者の中でも業界最大手に位置し、TVCM等で名前を知っている人もいるでしょう。

業界最大手の高い実績と知名度から、中古車の買取査定をガリバーに依頼しようと考えている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、ガリバーの評判&口コミについて徹底調査し、その特徴を解説します。また、実際にどんな口コミがあるのかも確認しながら見ていきましょう。

ガリバーってどんな会社?

ガリバーは1994年に創業され、中古車の販売・買取の独自システムを築き業績を伸ばし続けている会社です。2016年に商号を「株式会社ガリバーインターナショナル」から、「株式会社IDOM」へ変更しています。

現在では全国に約500店舗を展開し、買取年間取引台数23万台の実績を誇ります。また、2020年1月において、国内の中古車買取台数、中古車販売台数ともに第1位というデータも出ています(2020年1月(株) 日本能率協会総合研究所調べ)

ガリバーの特徴

1.独自の査定システム

ガリバーでは独自開発した査定システム「車輌自動査定システム」を導入しています。これまでは査定士が様々なデータべースを駆使し買い取り価格を算出していましたが、金額のバラつきや、スピードが問題となっておりました。

そこで自社開発した「自動査定システム」であれば、本部にて全国のオークション会場から最新のデータを集め、中古車市場の分析をおこなっています。この際、創業より蓄積された様々な条件をもとに最高価格を算出し、店舗に提示するようになりました。

そのため、全国にあるガリバーでは、どの店舗でも査定のバラつきがなく、利用者の不利益になるようなことはありません。安心して査定を任せることが可能となっています。

                                IDMプレスリリース

2.管理コストを削減し買取価格に還元

全国にある店舗から買い取った車は、すぐさまネットで販売されます。ネット上に出品してから2週間売れなかった車は、業者向けオークション会場へ運び、短期間で売却ます。在庫期間を短縮することで管理コストを削減し、その分を買取額に還元しているのという訳です。

チェックポイント

買取から業者オークションで現金化するまでの期間を短縮することでリスクを減らし、買取価格に反映させています。

3.メーカー・車種を問わず買取可能

10年落ち以上など古くなった車、過走行車、事故歴のある車などで売値がつくか不安な車をお持ちの人もいるでしょう。

通常の買取店では査定の際に、買い取った車に売却のリスクがある場合には、査定額を低くしたり、買取を断ることがあります。また、業者によっては中古車市場の動向などに精通しておらず、人気な車種以外はおおざっぱに安い価格をつけることもあります。

ガリバーでは全国約500店舗の販売店舗とオークション会場、さらには海外店舗まで幅広いネットワークを構築しており、買取から販売まで全て自社完結が可能です。そのため、メーカーや車種、国産車、輸入車などにかかわらず幅広い車を買取することが可能です。

ガリバーの評判は?

実際の利用者が評価した「オリコン顧客満足度ランキング」を見てみましょう。

調査対象車買取事業者32社、実際の利用者6,959人に調査したデータから上位13社をピックアップしております。

ランキング買取業者点数
1位アップル76.07点
2位カーセブン75.90点
3位オートバックスカーズ75.68点
4位ユーポス74.16点
5位ラビット 73.98点
6位日産Ucars73.10点
7位カーチス72.96点
8位ネクステージ72.47点
9位ホンダカーズ・U-Select72.10点
10位トヨタ販売店71.87点
11位ビッグモーター71.86点
12位ガリバー71.74点
13位ティーバイティーガレージ68.29点

ガリバーは総合ランキング12位となっていました。
では、同サイト内での利用者の口コミはどうでしょうか?

【良い点】20代/女性

対応が良く2回目に来店した時に売ったのですが事前に準備してくれて書く書類もあまりなくスムーズでした。値段も一番高く買い取ってもらえた!帰りは、車がないため送ってくれた。

【良い点】60代以上/男性

売却時の査定の期間がたいへん短かった。担当者が素早く買取価格を提示してくれました。査定価格の当方の希望していた金額よりも高い価格を提示してくれました。

【気になる点】30代/女性

思いのほか値段がつかなかったのと、今日このまま決めて欲しいって感じだった。

【気になる点】50代/男性

一括査定で一番最初に連絡が来て、他社とのやり取りをしないことを条件に金額を提示されたが、他社の額と比較できなかった事が不信。

実績は業界トップクラスですが、オリコンランキングでは総合第12位という結果です。

全国展開で店舗数も非常に多く、利用者も膨大であるため、良い点だけでなく気になる点もやはり出てきてしまうのかもしれませんね。

まとめ

今回はガリバーの会社情報や、買取の特徴のほか、オリコンランキングでの評判を確認しました。

『ガリバー』は現在日本全国500店舗以上に展開しており、2020年1月において、国内の中古車買取台数、中古車販売台数ともに第1位という業界最大手の車販売・買取業者です。

ガリバーの査定では独自のシステムを使い、適正な買取価格のデータが算出できる仕組みとなっています。

ポイント

どの店舗でも査定のバラつきがなく、利用者の不利益になるようなことがない。


買い取った車を短期間で回転させる仕組みがあるため、買取価格にプラス反映させることができます。メーカーや車種、国産車、輸入車などにかかわらず幅広い車を扱っており、売れるかどうか心配だという人にもおすすめです。

やはり業界最大手の実績と知名度を誇るガリバーは、おすすめの買取店と言えるでしょう。「どこに売ろうか悩んでいる…」という人は、一度ガリバーに相談してみるのもいいでしょう。

または、以前『車の下取りと買取の違いは?メリット・デメリット徹底解説』でご紹介した、複数の買取業者にまとめ査定依頼ができる一括査定サービスの利用を検討してみるのも良いかもしれません

このサービスであれば、最高値の査定額をつけてくれる買取店を調査することもできますし、買取相場も簡単に把握できます。もちろん、その中にガリバーも含め、利用するかどうかを検討するのも一つの方法です。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
くるとぴ

■30代会社員 2児のパパ。
■自動車ディーラー・中古車販売店へのコンサルティング会社で10年以上にわたり勤務。コンサルティングした企業は延べ300社以上
■その経験と知識を活かし、有益な情報を当ブログで日々発信

記事を読んで少しでも「役に立った!」や「クルマに興味を持った」などと思っていただければ幸いです。

お暇なときにちょくちょくと覗いてもらえると嬉しいです。

くるとぴをフォローする
愛車売却ガイド
スポンサーリンク
くるとぴをフォローする
くるまのとぴっく くるとぴ
タイトルとURLをコピーしました