愛車を高く売る5つのテクニックとは?

愛車を手放す際、少しでも高く売りたいところ。買い替えを考えている場合は、現在乗っている車を高く売却できれば次の車の購入予算を増やすことができ、ワンランク上の車を購入できるかもしれません。

どのように車を売るのかで、車の売却額は数十万円も変わってくる場合があります。後々本当はもっと高く売れたのに···なんてことにならないようしっかりと売却方法について学んでいきましょう。

車を高く売る5つのテクニック

あらかじめ買取相場を調べる

愛車を売却する際は、事前に愛車の買取相場を調べましょう。提示された金額が妥当なのかどうか、物差しがないとわかりません。

安く買い叩かれない為にも、およその金額は知っておきたいところです。

買取相場を調べる際は一括無料査定サイトの利用をおススメします。同時に複数社の査定を受けることができ、相場の把握に適しています。

楽天 無料愛車一括査定なら複数社に一括で査定依頼ができ、もれなく楽天スーパーポイントまでもらえます。現在の相場をしっかりと下調べしましょう。

くるとぴ
くるとぴ

手間なく複数の買取業者から査定を受けられる一括査定がおすすめ!

愛車を綺麗にしておく

査定を受ける前には、愛車を綺麗にしておきましょう

外観が汚いと車のコンディションを正確に判断できず、査定額を低めにされる場合があります。また、日頃からどれだけ愛車を大切に扱ってきたかも査定額に影響するケースがあるため、綺麗にされたボディと整理整頓された車内を見せることで、車を大切にしてきたことを査定士に伝えることは可能です。

くるとぴ
くるとぴ

簡単でもよいので、査定前に洗車や掃除を済ませておくことで買取価格を上げることができます。

売却の時期を見極める

売却の時期を見極めるのも、愛車を高く手放すのに有効です。

一般的に、中古車の繁忙期は1~3月と9月と言われています。理由は、新車ディーラーが決算期の3月・9月に販売台数を上げることから、その時期に車検を向かえる車が多く、それに合わせて乗り換えの需要も高まるからです。車の需要が高まるということは、それだけ売却時の査定額も上がる傾向にあります。

くるとぴ
くるとぴ

「1~3月と9月」この時期に売却することが最も高く売れる可能性あり!

純正オプションで交渉する

純正オプション品は、プラス査定につながる可能性があります。社外品パーツと違い、純正オプション品は後から取り付けることが難しいため、プラス査定になるからです。

特に『メーカーオプション』と呼ばれる、クルマを工場で作るときに一緒に組み付けるオプションは、注文できるのは購入時だけで、後で取り付できないため重要な査定ポイントです。メーカーオプションの主なものとしてサンルーフや本革シートなどがあり、これらがついている場合は忘れずアピールしましょう

一方、社外品や趣味性の強いカスタムパーツは好みが分かれるため、プラス査定につながりにくいです。

くるとぴ
くるとぴ

社外パーツが多数ついている場合は、それらをメインに扱う専門店に査定してもらう事で高値を付けてもらえるケースがあります。

定期点検記録簿を用意しておく

定期点検記録簿がある場合は、忘れず用意しておきましょう。定期点検整備記録簿とは、24ヵ月点検や12ヵ月点検の法定点検を行った内容を記録する為の用紙のことです。 この書類を確認することで、過去の点検整備の記録を辿ることができます。

過去の整備記録がわからない車より、記録が残っている場合の方が買取店もリスクが減らせるため、高評価につながる可能性が高いです。

きちんと保管しておくとで高額査定の可能性は高まります。ぜひ用意しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
この記事では、車を高く売るための方法を解説してきましたが、最も有効なのは「複数の買取業者の査定金額を比較すること」です。

買取業者によって査定額に差があるため、1社だけの査定額ではなく、複数社の中から最も高値の業者を選び、5つのテクニックを実践してみてください。

とはいえ、自ら複数の買取業者に連絡して査定をしてもらうのには、手間と時間がかかります。そこでおすすめしたいのが「一括査定サービス」を利用することです。一括査定サービス『楽天の愛車一括査定!』を使えば、一度の情報入力で複数社の車買取業者に査定を依頼できます。利用料なども一切かからないため、愛車の売却を考えている場合は、まずは気軽に一括査定サービスを試してみてください。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
くるとぴ

■30代会社員 2児のパパ。
■自動車ディーラー・中古車販売店へのコンサルティング会社で10年以上にわたり勤務。コンサルティングした企業は延べ300社以上
■その経験と知識を活かし、有益な情報を当ブログで日々発信

記事を読んで少しでも「役に立った!」や「クルマに興味を持った」などと思っていただければ幸いです。

お暇なときにちょくちょくと覗いてもらえると嬉しいです。

くるとぴをフォローする
愛車売却ガイド
スポンサーリンク
くるとぴをフォローする
くるまのとぴっく くるとぴ
タイトルとURLをコピーしました