【初心者必見】失敗しない中古車選びから納車まで徹底解説!

くるま小僧
くるま小僧

免許を取ったからマイカーが欲しいな!

くるま小僧
くるま小僧

だけど、中古車の買い方がわからなくてちょっと不安

という方も多いのではないでしょうか?

この記事では初心者でも安心して中古車を購入するための買い方と手順、必要書類などの注意点についてまとめて解説します

お店に行く前にやっておくべきこと

予算と車種の決定

まずは予算を検討しましょう。

ここでの予算とは車の購入費用はもちろん、車検費用や任意保険、駐車場代などの費用もしっかりと含めましょう。

予算も決まり、欲しい車が決まっている場合は、その車の相場を調べて、予算内で収まるか検討しましょう。

欲しい車が決まっていないのであれば、予算から、いくらくらいの車を目指すか、車の主な利用目的などを考えて、何種類かの車に絞り込んでおきます。

支払方法の決定

予算と希望の車種が決まれば、次は支払方法を検討しましょう。

車を購入する際の支払方法は大きく4種類

  1. 現金一括払い
  2. ローン
  3. リース
  4. 残額クレジットローン

一昔前とは違い、今は支払方法も実に多様化しています。
従来の「現金一括払い」「ローン」に加え、少ない予算で希望の車種やワングレード上の車種に乗れる「残額クレジットローン」や「リース」など、支払方法の選択肢が広がったことで車選びの自由度も高くなりました。ただしそれぞれにメリット・デメリットがあるので、ライフプランに合った支払方法を選択しましょう

駐車場の契約

購入前に駐車場を確保しておきましょう。駐車場がなければ契約しても車をおくことができないのはもちろん、車庫証明書が用意できず車の登録をすることができません。

月極駐車場を借りる場合は大家さんに「保管場所使用承諾証明書」を書いてもらう必要があり、事前に確認しておきましょう。

少しでも車を安く買いたい!という人は車庫証明を自分で取得することも検討してみましょう
興味のある人は参考記事をチェックしてみてください。

予算内で希望の中古車をピックアップ

新車と違い中古車は一物一価です。年式や仕様、ボディカラー、走行距離、修復歴など同じものは存在しません。価格もさまざまで希望に合うクルマになかなか出会えないこともしばしば・・・

大手中古車検索サイトの「グーネット」や「カーセンサー」なら、常時50万台以上の中古車情報が掲載されているので、希望条件のクルマが見つかるかも!?

それでもクルマが見つからないときは、条件面の優先順位を決めてみましょう。年式を1年変えるだけでもグッと選択肢は増えるはずです。さまざまなクルマを見比べて、候補を絞っていきましょう。

お店でやること

現車確認

中古車は一物一価。気になるクルマが見つかれば即行動しましょう。取り扱いの中古車販売店に在庫を確認し、見に行く日と時間を伝えましょう。

実車を見に行って、状態を確認しましょう。内外装の状態や、エンジンのかかり具合、音に異常はないか?また、オーディオやナビ、エアコン、カメラなどの電装品のチェックも忘れずにおこないましょう。丁寧にひとつひとつ確認すれば、納車後に「動かない」「壊れている」といったトラブルが回避できます

契約手続き

購入に必要な書類はたいてい販売店が用意してくれていますが、車庫証明書など自分で記入・作成するものもあります。書き方がわからない場合は、販売店に尋ねれば笑顔で教えてくれます。

また、購入費用の内訳についてもしっかりと確認しましょう。

購入費用の内訳は、大きく分けて以下の通りです。

中古車の購入費用=車両本体価格+税金・保険料+販売諸費用
では、車両価格以外の費用について、ひとつずつ見ていきましょう。

  1. 税金 
    消費税の他、自動車税環境性能割、自動車重量税、自動車税などがかかります。
  2. 保険料 
    すべての自動車に加入が義務付けられている、自賠責保険料が必要です。また、車検が残っている中古車であれば、購入の際に未経過相当額を支払います。
  3. 諸費用 
    販売店に車を届けてもらうための納車費用や、車の名義変更や車庫証明の手続きを代行してもらうための検査登録手続代行費用、車庫証明(保管場所届出)手続代行費用

などが発生します。
商談時によく確認しましょう。

必要書類

軽自動車・普通車の種別によって必要書類は異なります。以下の表で確認してみましょう。

軽自動車の必要書類

※地域によっては「車庫証明書」が必要です。

普通車の必要書類

まとめ

今回は中古車購入の流れや手続き、購入の際に気をつけたいポイントについてご説明しました。

中古車は新車に比べて購入費用を低く抑えられる反面、焦った買い方をして後悔してしまうケースもあります。しかし、しっかりとした中古車選びの知識を身に着ければ、お得にお気に入りの1台に巡り合うことができます。

当記事を読んで、確かな知識を身につけて、損をしない中古車ライフを満喫してくださいね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
くるとぴ

■30代会社員 2児のパパ。
■自動車ディーラー・中古車販売店へのコンサルティング会社で10年以上にわたり勤務。コンサルティングした企業は延べ300社以上
■その経験と知識を活かし、有益な情報を当ブログで日々発信

記事を読んで少しでも「役に立った!」や「クルマに興味を持った」などと思っていただければ幸いです。

お暇なときにちょくちょくと覗いてもらえると嬉しいです。

くるとぴをフォローする
中古車購入ガイド
スポンサーリンク
くるとぴをフォローする
くるまのとぴっく くるとぴ
タイトルとURLをコピーしました